ドミノ・ピザ、宅配ロボットをNZで試験導入へ




米宅配ピザ大手ドミノ・ピザ(Domino's Pizza)は18日、宅配ロボットによるピザの配達をニュージーランドで試験導入すると発表した。ハイテク技術を駆使した完全自動運転の配達用ロボットで、世界初の試みだという。

 ドミノ・ピザによると、商業用自動運転デリバリーロボット「DRU(ドリュー、Domino's Robotic Unit)」の導入は、ニュージーランド政府が積極的に後押ししているプロジェクト。現在、当局と協力して計画を進めているという。

 オーストラリアで開発されたドリューは高さ1メートルの四輪式ロボットで、ピザを最大10枚運べる保温ボックスを備える。バッテリー駆動で動き、搭載したセンサーで障害物を回避しつつ、1回の充電で店舗から半径20キロ以内のピザ配達が可能だと、ドミノ・ピザでは説明している。

 顧客にはピザを注文した際にコード番号が与えられ、これを保温ボックスのキーパッドに入力するとボックスが開き、ピザを受け取ることができるという。

 試験導入の開始日はまだ決まっていないが、ニュージーランドのサイモン・ブリッジズ(Simon Bridges)運輸相は、計画の推進に政府は積極的で、ドミノ・ピザと連携して対応していると語った

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック